はぐくみ保育園の概要

施設名:  小規模認可保育園 はぐくみ保育園
事業者:  一般社団法人 育愛会
住所:   川崎市川崎区日進町29番地
電話番号: 044-387-3496
開設:   2017年3月21日
対象年齢: 生後5か月~2歳児クラスまで
定員:   19名
休園日:  日曜・祝日
開園時間:
基本保育 7:00-18:00
延長保育 18:00-20:00

入園の申し込みは、川崎区役所へお申し込みをお願い致します。

育愛会の理念

“生きる力を、最大に。”

私たちは、
こどもが持っている
「好奇心」を膨らませ、
「気づきのある目」を
大事に育みながら、
強くしなやかな生命力に
繋げていくことを
基本理念とします。

取り組んでいること

1.感性をはぐくむ

産まれてから言語を操るまでの数年間は、
感性を磨くには最高の時期!
英語ソング、伝承童謡のわらべうた、
ヒューマジック(次世代リトミック)により
非認知能力を刺激し、
強くしなやかに生きる力をはぐくみます。

2.心をはぐくむ

あいさつをはじめ、
感謝の気持ちを
ひとつずつ言葉にすることを
日々の習慣とします。
声に出すことで相手を認識&許容し、
互いの違いを認め合う気持ちを高めます。
そしてこどものやり「たい」を
最大限尊重します。

3.愛情をはぐくむ

”○○くん、○○ちゃん、大好き。”
はぐくみ保育園では
少なくとも一日に一回
保育者とこどもが
しっかり目と目を合わせて、
お名前を呼びながら
抱きしめ合うことを意識しています。
相手の体温を感じることは
こどもだけでなく保育者の心にも
良い影響を与えます。

はぐくみ保育園の想い

“違う”を伸ばす

はぐくみ保育園では、
大人から発信された
「ねば」や「べき」を
強制することはありません。
こどもはひとりひとり違うもの。
心の奥底から湧き出るワクワクを
最大限尊重しながら、
生まれ持った個々の違いを
認め、受け入れ、育んでいきます。

保育者がお手本となる

こどもは周りの大人の姿を見て
自然に学ぶことから、
保育者自身がお手本となることを
意識しています。
私たちはこどもを叱ることはせず、
こどもの言動を肯定したり
わかりやすく伝えたりすることにより、
こども自身が次の行動に繋げられるよう
心がけています。