みなさんこんにちは。
はぐくみ鯛子です。
お元気でお過ごしでしょうか。

 

座るのは
鯛子のももた。

寝るのは
鯛子のお腹。

乗るのは
鯛子の背中。

踏むのは
鯛子の喉。
ぐえっ。

 

 

『今月の子育て川柳』
肉ざぶとん それ以外には 座らない

 

ごはんの時、
ぎゃーぎゃー言って
全然食べないなと思って

 

膝に座らせたら、
せっせと食べ始める。

 

テレビも、
ママの膝で快適に鑑賞。

 

特に用事がなくても、とりあえず
ママの膝で休憩。

 


ママスタ。

 

 

これよこれ、
そのもののカルタが出ている。

 

一方の鯛子は、
椅子として存在している間、
何もできない。

 

1日の大半を、
椅子として過ごしているワタクシ。

イスー。

 

哲学者になりそうです。

 

 

人間は考える葦である。

とは、

かの哲学者パスカルの言葉だそうです。

 

そう、
肉座布団として存在するわたしは弱い、


アフィリエイトではありません。

 

 

しかし思考は自由なのである。

 

 

そして、
思うのです。

 

この状況は何かに似ている。

 

そう、

その通り。

 

 

満員電車です。

 


日本、まだまだだな。

 

 

 

鯛子は、毎日
まあまあの満員電車に
乗ってるんですけど、

 

身動きが全く取れません。

できるのは、

呼吸だけ。

 

 

肺胞と 横隔膜の スペースを
確保するので 精一杯なり
今日も今日とて 満員なりせば (七五調)

なるほど。呼吸。

 

 

そんな時、
日ごろ、椅子として
幽体離脱を体得している鯛子は、

 

目を閉じて、
思考を自由にすることができます。


逆に読みたくなってきたわ。

 

 

満員電車、
全然ツラくないです。

 

たまに瞑想の練習をしています。

 

瞑想といえば呼吸。

呼吸と言えば満員電車。

なんたって、
呼吸に集中せざるを得ない
状況ですから。

 

雑念がこれでもかと湧いて来ますが、


欲しい。

 

 

満員電車に乗っていることは、
ほぼ忘れています。

 

子育ては、自分育て
とはよく言ったものです。

 

子育てにおける様々な試練が、
鯛を人へと変えてゆく。

 

半魚人から人間へ。

…。

 

子育てにおける試練て、
それ以外の場では
なかなか出会わない種類のそれです。

 

まさか、
子育てを通じて、
満員電車の辛さを
乗り越えられる日が来るなんて。

 

忍耐力が付くとか、
いろいろ聞くけど、

これは知らんかったで、
人間椅子を通じた幽体離脱訓練。

からの、満員電車でのマインドフルネス。

 

ありがたや。

…。

 

って、
えーっと、

今月の川柳、何でしたか。

あ、肉ざぶとんは何もできないっ
ていうはなしね。

 

そう、でもせっかちな私は、
椅子になってる時間を
何か有効に使いたいと思って、


そうなの。せっかちなの。

 

ちょうど目の前に頭あるし、
髪の毛とか切ったりするけど、

 

一回ハサミを入れると、

 

なに?なに?いまの?
このへん、ジャキっていったの。
このへん、このへんが、
わしゃわしゃわしゃ、

いやいやいや。
ぜんぶいや。
ここも、ここも、
やるなよ。
やるなよ。
いやや。

いやいやいややー。
わしゃわしゃわしゃ。
ぜんぶわしゃー!

 

ってなって、
一カ所しか切れなくてね。

完成形まで1ヶ月かかります。

皆さんも、お試しください。

 

ピンポンパンポーン。
あ、Amazonきた。

 

 

 

なに、
違ったわ。お知らせだわ。

 

鯛子応援メッセージ、
ネガポジ、
あるある、
コメント欄で随時募集しております。

うふー。

いいね!ボタンとかないのかな。
気軽に応援。

どんだけ応援されたいのよ
鯛子。

…されたいさ。

 

それでは、
今日もがんばっていこー。